私がいつも実践する方法でもあります。それが、便秘の時にはお酢を飲むということです。
私が飲んでいるものは黒酢でもなければ、リンゴ酢などの飲みやすい酢ではありません。普通に皆さんが料理に使っている料理酢を利用しています

どうしてお酢が便秘に効果的なのかというと、刺激があるからです。刺激的なモノを体の中に取り入れれば、腸が動くので、これを飲んで便秘を回復させています。

これにはポイントがあり、必ず、朝一の胃が空っぽの状態で米酢をちょっとだけ飲みます。量は適当ですが、初めての方は、大匙1杯であっても問題ないはずです。それだけでも、飲んでいる段階でかなり刺激があります。

朝一に飲むことで、腸に直接働きかけるので良いですし、余計に腸が刺激されて便が出やすくなりますし、気持ち的にもすっきりします。お酢を直接飲めないのであれば、醤油を入れたり、果汁100%のジュースを少量入れて飲むことで、体に取り入れやすくなります。